2009.9.3

お待たせしました!感じてください!

こんにちは。

9月になって平常な日々が戻って来ましたね。
そして、気が付けばすぐそこに秋がやって来ています。
今年は、ちょっと早すぎるような…。

そんな朝ですが、我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:26.2℃ 湿度:57%
   室外:23.4℃ 湿度:75%
   床下:23.8℃
   部屋:27.0℃(蓄熱式電気暖房器(OFF))
   天気:くもり

今日は、雨の予報もあり、少し気温と湿度が高いですね。

  P1040977.jpg 
(いい感じですね!外壁はシラスの塗壁で仕上げます)

大変お待たせしました!
やっと、出来上がってまいりました。

そして、10月3日(土)、4日(日)、5日(月)が、
完成見学会です。

 

   P1040975.jpg

今、外壁は左官職人の手で、
シラスの塗壁の仕上げが始ったところです。

自然素材100%のシラスの塗壁は、
室内でも和室の壁に使っていきます。
実は、「何だか、よく眠れる」という声の秘密は、
ここにある…あれ?秘密です。

   P1040968.jpg

さて、室内では、クロスが貼られ始めました。
今回はいつものコットンのクロスの他に、
『越前和紙』のクロスを壁に貼ります。  

これは、クロス職人の高橋さんの腕の見せどころ!
ビニールクロスに比べると、コットンのクロスは、
施工が難しいのですが、それより更に難しいのが、
和紙のクロスなんです。

  P1040963.jpg

それも通常は、‘重ね張り’という施工で、
継ぎ目がすかないように逃げるんですが、
「やっぱり逃げちゃダメですよね!」
と、‘突き付け’の仕上げにしましょう!となりました。

ここで、書いてもなかなか分かりずらいですから、
是非、完成見学会でその目で見て確認してください。

いい腕の職人が、しっかり気持ちを込めてつくると、
こんなに『いい家』が出来るんだと感じてもらえると思います。

そうなんです。
見える仕事の良さだけでない、
感じる良さがあると思います。

「何かいい感じよね。」というのが、
僕たちのつくる家なんです。


 

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報