2010.11.1

議員会館でシックハウスになる議員と秘書たち。

長期優良住宅ならWB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

もう11月ですか。
ということは、今年もあと2カ月…はやいなー。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:17.7℃ 湿度:61%
   室外:14.7℃ 湿度:65%
   床下:19.0℃
   部屋:19.5℃(蓄熱式電気暖房器(OFF))
   天気:くもりのち雨のち晴れ

今日は、天気の変化も速かったですね。

朝は曇ってて、天気予報では‘晴れ’だったのですが、
いきなり結構な雨が降り出して、お昼にはいい天気になって、
きれいな青空が広がり、現場では左官さんが、
「上着を脱がんと暑くなったなー」と言ってたら、
風が強くなって「さぶーーー」って感じでした。
なんと‘忙しい’ことです。

でも、その一瞬の青空の時に、いい写真が撮れました。


P1000608.jpg

11月20日(土)、21日(日)、22日(月)
完成見学会を予定している千田町の家です。

今日は、システムキッチンが取り付けられました。
ちょっとキレイな黄色いキッチンです。
ワンランク上のビビットな黄色なんですけど、
写真じゃ分かりずらいですか???

P1000613.jpg 

この黄色と、オーク無垢の床が上品な仕上がりになるんだ…
はい、もちろん、見学会で確認してくださいね!


さて、今朝のラジオで「おい、おい、なんだかなー」
というニュースを言ってましたので、ご紹介します。

先日、「日本建築文化を守る会」で請願行進をした国会議事堂の
目の前に議員会館が新しく建てられたのはご存知だと思います。

そして、その新しい議員会館に入居した議員さんや秘書さんが
頭痛や体調不良を訴える…ということが発生。

そうです、シックハウスの症状が出て困ってる先生が、
続出してしまったということです。

そして、さっそく?ホルムアルデヒドの濃度を測定したところ、
厚生労働省の基準値(0.08ppm)以下だったということ。

ただし、ホルムアルデヒド以外の有害物質も検出されたことで、
測定基準の見直しや、規制の対象を増やすなど、
法改正も視野に入れた対策をすすめる…
ということでした。

「おいおい、自分たちに火の粉が飛んできたから…か?」

でも、これでシックハウス対策の動きも少しは早くなるか?

という期待も出来ます…が、

その動く方向が問題なんですよね。

あっ、議員さんたちが頭痛や鼻水たらしてるのを見て、
官僚たちはプププ…なんて絵なのかな。
(ちょっと言い過ぎましたか)

議員会館も、WB工法にすれば良かったのにね。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報