2013.3.4

ひな祭りと完成見学会に向けてのインタビューです。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今日は、いい天気なってますね。
今週は、暖かくなるようで、週末には最高気温が、
20℃になるの予報も出てますね。

そんな朝ですがWB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:12.4℃ 湿度:36%
   室外: 0.7℃ 湿度:41%(5:22)
   床下:10.1℃
   部屋:14.0℃(小)
   天気:晴れ

昨日は、3月3日ひな祭りです。
お母さんが作ってくれた‘ちらしずし’でお祝いです。

P1120117.jpg

我が家の娘たちも、ずいぶん大きくなりました。
この4月からは、中学3年と中学1年です。

我が家では、ダイニングテーブルで勉強して、
同じ部屋でベッドを並べて寝ています。

が、そろそろお姉ちゃんはプライベートな空間が
欲しくなってきたようで「部屋を仕切ろう!」と
訴えております。
実穂子は、まだ、少しさみしいようですが。

どんな部屋にしようか…また報告します。

P1120125.jpg

さて、さて、お待たせしました。
3月16日(土)17日(日)は、
福山市加茂町で完成見学会を予定しております。
予約制になりますので、ご連絡ください。

それに向けて、昨日はインタビューをしてきました。
こんな感じです。どうぞ!

**************************

アパートの生活も7年半。2階建ての2階なので、
夏は40℃をこえて蒸し風呂のようだし、冬は、
結露がひどくて、拭いても拭いても、ガラスが
黒くなったり、カーテンもカビだらけです。

土地は決まっていたので、いつでも建てられたのですが、
資金面の不安などもあり、なかなか踏み出せませんでした。

それでも、娘の入学や簡保の満期なども後押ししてくれて、
「家づくり」が動き出しました。

最初は、大手が対応がいい、信頼できると住宅展示場を
見てまわりました。

でも、豪華すぎる展示場や立派なパンフレットなど貰うと、
無駄なお金がかからない方がイイと感じ、両親からも
「地元の工務店にも目を向けてみれば」とアドバイスも
ありました。

それで、気になって取っておいたチラシを引っぱりだして、
ツカサホームに行ったのです。

正直、最初は不安もありましたが、話がし易くて、押し売り
されることも無くて、自然の力の利用したWB工法も気に
入りました。

そして、実際に建ててみて、出入りされる職人が皆さんとても
いい人たちばかりで、これは、いい家ができると確信し、
嬉しくなりました。

もう少しで完成ですが、本当に楽しみです。 

                (2013.3.3インタビュー)

あとは、間に合うのか?…が問題です。

 

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報