2013.10.16

「いい家」と「秋」の生り物の深い?関係

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

台風が通り過ぎて、随分と涼しくなりました。
いや、寒いくらいで、ジャンバーを引っぱり出したくらいです。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:21.0℃ 湿度:51%
   室外:19.0℃ 湿度:61%(5:48)
   床下:20.8℃
   部屋:21.6℃(OFF)
   天気:晴れ

P1010436.jpg

月曜日は、体育の日(祝日)でしたが、K様邸の地鎮祭でした。
青い空が高くて、「秋」という感じで、本当にいい天気で、
気持ち良かったですね。

造成工事が、なかなか進まなくて、ヤキモキしましたが、
早速、地盤調査して、地盤補強工事(調査の結果次第ですが、
造成したばかりですから…やっぱり必要でしょう)をして、
基礎着工となります。

WB工法とシラス壁のちょっと和風な「いい家」に
していきますので、楽しみにしててください。

 

さて、「秋」ということで、こんなところに、こんな実が…

まずは、神辺町のT様邸です。
P1100661.jpg

11月3日(日)には、内覧会を予定しております。
駐車場の関係で、予約制にさせて頂く予定ですので、
ご希望の方は、早めにメールか電話をお願いします。

P1100660.jpg
こちらのT様邸の道の向こうの山側に、なんと『あけび』が
なっているのを発見!

でも、よく見ると竹で棚も作ってあるので、大切に見守られてる?
取っちゃまずいでしょ!という感じでしたね。
(基本的に『あけび』は山に勝手になっていると思っている僕)

『あけび』がなってるのを見るのは何年ぶりだろう…
先日、FBで話題になってたけど、なってるのが見れるとは、
ちょっと嬉しかったです。
(娘たちに自慢しよう!…って何の自慢???)

 

もう一つ、春日町のE様邸は、基礎が完成して、
上棟日を待っている(コンクリートの養生…硬くなる期間)ところです。

P1000657.jpg
はい、こちらの「秋」は『柿』です。

今年は、柿がたくさん出来る年なんでしょうか?
ブルブルと大きな実がなっています…が、ちょっとハミダシすぎ?

折角だから、地盤補強も基礎工事の時も、枝を出来るだけ切らないように、
頑張ってきました。

が、これから、仮設足場を組まなければいけません。

さて、足場屋さんはどこまで頑張って『柿の実』を残せるか?

でも、勝手口の目の前だから、完成するまでには、
ある程度は切らせてもらわないといけないんですけど…。

「いい家」と「秋」の生り物の深い?関係でした。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報