2013.12.26

今年もお母さんが頑張ったクリスマスメニューとWB工法初?の倉庫(蔵)です。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今日はピリピリと雨で、ちょっと暗い空です。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:12.6℃ 湿度:44%
   室外: 2.9℃ 湿度:79%(5:04)
   床下:12.4℃
   部屋:14.7℃(小)
   天気:くもり時々雨

P1020544.jpg

今年のクリスマスもお母さんが頑張りました。
娘たちのリクエストにより、
中国電力の料理教室で勉強したメニューです。

(体のため)ちょっと薄味のドリアも、
(じゃがいもが)少し柔らかくなったサラダも
(時間が遅くなって)色が変わってしまったほうれん草のスープも
美味しく「お腹いっぱいだ~」と言いながら戴きました。

「まだ、メインのフルーツたっぷりタルトもあるぜ…」

お腹、パンパンでも、それでも食べられる…
子どもたちも大きくなりました。
そして、さらに大きくなるでしょう(笑)

P1020398.jpg

今回は、先日、きれいにクリーニングしてもらった倉庫(蔵)の
紹介です。

お米の冷蔵庫などが入る倉庫なんですが、何と、WB工法なんです!
ほら、ちゃんと屋根のてっぺんに「ハットヘルス」も付いてます。
(あれ、見えない?)

まだ確認はしていませんが、WB工法の倉庫は全国でも初めて?
じゃないかと思っています。(が、どうでしょう?健悟さん)

施主のO様には、7年前に母屋をWB工法で建てさせて頂きました。
そして、住み心地の『いい家』を気に入っていただいて、
今回は、倉庫だけど、折角だから「WB工法にしたいね!」と。

P1020515.jpg

圧巻なのは、母屋に合わせたタイル張りの外壁ですね。

そして、外観だけでなく、内装も頑張ってます。
内壁は、杉の無垢板で荷物が当たっても大丈夫!
ゆるやかな階段も、スクリーンパーティションも、
使い勝手の良さと合せて、かなりお洒落ですね。

P1020507.jpg

自分で言うのも何ですが、母屋と合わせた外観と配置、高さなどの大きさも、
とってもいい感じにまとまったなと思います。

住み心地のいい倉庫(蔵)で、お米も美味しくなりそうですね。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報