2015.1.18

6年の月日を感じますね。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、

WB工法とシラス壁のツカサホームです。

こんにちは。

大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今年もコツコツと「いい家」だけを建てますので、

引き続きよろしくお願いします。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、

今朝の温度、湿度は、

   室温:10.2℃ 湿度:44%

   室外:-0.1℃ 湿度:75%(5:18)

   床下:10.9℃

   部屋:13.3℃(小)

   天気:晴れ

いきなりですが、懐かしい写真からどうぞ!

P1030596.jpg

今から6年前、2009年3月の写真です。

山手町のT様邸の完成見学会の写真です。

先日、そのT様から「華道教室を始めたので、

皆さんが出入りしやすいように…」ということで、

和室の上り口に手摺を付けたり、洗面台に鏡を

設置してきたところです。

P1070829.jpg

その時も「もう、6年が経つんですね。」と、

「それにしても、キレイにされてますね~」と。

本当に隅までピカピカで、余計なものが氾濫してなくて、

もしかして新築時よりもキレイ?というくらいでした。

こんなに大事にしてもらってると、ホントに嬉しいですよね。

さて、今日、ちょうどこの写真のウッドビルド寺島健悟様が、

鳥取からの途中に?寄ってくれました。

P1080509.jpg
(ということで、実穂子にも休憩時間に駆けつけてもらった)

6年という月日を感じますね。

今日は移動の途中ということで、時間も余りありませんでしたが、

「住む人にとって、ビニールクロスの家が良いわけないですよね!」

「みんなに『いい家』で、健康で快適に暮らしてもらいたいですよね!」

「WB工法をもっともっと、たくさんの皆様にお伝えしなきゃ!」

と静かにですが、熱く語って「それでは!」と次の地に旅立たれました。

建築業界では、2020年が大きな節目の年になりますが、

その5年後を見据えながら、今年も「いい家」だけを建てて、

喜んでもらうために、一緒にがんばりましょう!と約束しました。

そして『ツカサの家』は、2020年に向けてさらにバージョンアップ

をはからなきゃ!との思いに、クサビを打ってもらった感じです。

次は名古屋で!

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報