2015.6.28

花の入替えとウリンの塗装とWBの家の実力

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、

WB工法とシラス壁のツカサホームです。

こんにちは。

大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今日は、いい天気の日曜日です。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、

今朝の温度、湿度は、

   室温:23.3℃ 湿度:59%

   室外:20.4℃ 湿度:76%(6:30)

   床下:20.3℃

   部屋:23.1℃

   天気:晴れ

朝は、ちょっと涼しいくらいかな?と感じてましたが、

日差しは結構強いですね。

今頃の日差しは、紫外線に注意でしたっけ?

ヤバイ!日焼けしちゃいますね…って、今さらですが。ハハハ

さて、我が家の庭の花が夏バージョンに変わりました。

image4.JPG

 

ということで、花を入れ替える前に(更地になった状態)

縦格子になっているウリンが白けてきているので、

塗装をしてやろう!となりました。

先日の水曜日ですが、「これを逃すとまた雨も続くし、もう花も届くよ!」

っていうことで、セッセ(汗)塗りました。

頑張った甲斐あって、ウリン君は脇役なのですが、

ちょっと引き締まった感じで「うーん、イイ感じだ」と自画自賛です。

さて、もうひとつ。

ちょうど、いい機会だったので、家の温湿度計をチェックしてみました。
6月24日15時17分の数字です。

P1110165.jpg

ちょっと見えにくいですが、
室外が、気温31.6℃ 湿度47%

P1110164.jpg

室内が、気温26.6℃です。
(ちなみに下の21.9℃は、床下の温度です)

WB工法の家では、「窓を開けない方が涼しいんです!」

ってことが実証されてますね。

すばらしい!

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報