2005.9.29

引渡しでした。

こんにちは。
今日も気持ちのいい青空が広がりました。
部屋の気温:22.8℃ 湿度:61%
床下の温度は、22.2℃でした。
昨日は、先日完成見学会をさせていただいた
山田様邸の『引渡し』でした。
『引渡し』って?
簡単に言うと、完成した家をチェックしてもらい、
要望通りにできているかを確認してもらって、
使い方なども説明し、最後に本鍵をお渡しします。
これで、工事期間中はツカサホームの家として扱っていたものを
施主様へとお渡しするということです。
もう少し具体的には、電気や水道の名義を切り替えて
保険なども工事現場としての保険から施主様へと切り替わります。
また、玄関の鍵なども最近は良く出来ていて、工事期間中に使う
’工事キー’は、施主様が使われる’本鍵’を使うと使えなくなるように
なっているんです。
ということで、引渡しが終わると、僕たちも出入りが出来ないように
ちゃんとなっているんです。
あっ、もちろん不備があれば、早急に対応します。
実は、今回もなんとかクローゼットの扉も間に合ってホッとしていたのですが、
トイレの棚板を最後に付けるのを忘れておりました。
「申し訳ございません。直ちに…」
(階段下や食品庫の棚は付けて『OK!』と思っていたのですが・・・すみません)
146-4689_IMG.jpg
昨日も山田様が言われてましたが、
「なんか、自分の家という実感が全然無いんだけどね…」
そうなんですね。
しばらくは、リゾート気分を楽しんでいただけると思います。
でも、片付けは大変です・・・けど、がんばってください。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報