2006.7.25

これはマジックですね!

こんにちは。
大変遅くなりましたが、今月も無事『大工のひとり言』を
送り出すことが出来ました。
早いところでは、本日中にでも届くと思います。
楽しみにしていてください。
さて、そんなひと段落つきたいような朝ですが、
今は夏休み。みんな朝早起きで、ラジオ体操に
元気に行っております。(お父さんは、留守番ですが・・・)
そんな今日この頃の朝ですが、
我が家の温湿計によりますと、今朝の温度、湿度は、
  
   室温:25.9℃ 湿度:82%
   室外:23.7℃ 
   床下:22.7℃
   部屋:26.4℃(蓄熱式電気暖房器OFF)
   天気:くもり
「もう、そろそろ梅雨も明けてくれんとねー。」
というところですね。
さて、さて、今日は本当にビックリしましたので、
その報告をします。
101MSD-VFSH0092_VFSH0092.jpg
覚えている人もいますか?
我が家の洗面脱衣室に蓄暖君(電気式蓄熱暖房機)があるのですが、
それをカバーするためにカウンターを設けています。
そのカウンターが、乾燥して収縮して、
壁に穴があいちゃった・・・!という話。
確認してみると、去年の12月7日のブログに書いてありました。
その時は、コーキングでもして穴をふさいでおかなきゃ・・・と
思っていたのですが、別に隙間風が入ってくるわけでもないし、
実害もないので正直すっかり忘れていました。
101MSD-VFSH0091_VFSH0091.jpg100-CIMG1494_CIMG1494.jpg
(壁の隙間が消えちゃったんです)
ところがです。
今日朝、ふと見たらすっかりふさがっているのです。
思わず、みんなを呼んで「見てみー、ふさがったよーーー」と
家族みんなで確認しちゃいました。
「おお、まさにマジック・・・ミラクル・・・すごーいい!」
とひとしきり感動しました。
「やっぱり、木は生きているのね!」と
お母さんは、なぜか?誇らしげに言っていました。
そういえば、床のフローリングの隙間も随分目立たなくなっているような・・・
もちろん完璧に戻っているとはいえませんが、これも自然の力よねー。
と、とっても嬉しくなりました。
100-CIMG1496_CIMG1496.jpg
(今日もほぼ最高値です)
もちろん、今が最高に湿度が高い季節ですから、
また、秋には・・・でしょうが、
やっぱり、木はいいですね。
うん、いい!
そこで大工のひとり言
木は時にマジシャンだ!
棟梁から「そんぐらい当たり前だ、知っとけ!」と
叱られそうです・・・。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報