2007.2.14

全国大会で表彰されました!

こんにちは。
今日は、雨模様です。
そして暖かい朝になりました。
そんな朝ですが、我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、
   室温:16.3℃ 湿度:37%
   室外: 8.0℃ 
   床下:12.9℃
   部屋:17.9℃(蓄熱式電気暖房器ON【中】)
   天気:雨
普通なら、一年で一番寒い頃のはずですが、
外気温が8℃ですから、ホントに暖かい冬ですね。
10日にウッドビルドのある長野に行ってきたんですが、
長野でも探さないと雪が見れないくらいでたよ。
100-CIMG2899_CIMG2899.jpg 100-CIMG2894_CIMG2894.jpg 
(新しいハットヘルスの説明を屋根の上でしてくれる寺島聡剛副社長)
実は、長野の前日は東京の品川プリンスホテルで行なわれた、
通気断熱WB工法の『大臣認定記念』の全国大会に行って来ました。
そこで、なんと表彰もしてもらったんです。
100-CIMG2869_CIMG2869.jpg 100-CIMG2871_CIMG2871.jpg
大きな会場で、750名以上の前で、寺島社長から
「今後も‘いい家’を建てて、日本の建築文化を守っていきましょう」と
激励していただきました。
100-CIMG2876_CIMG2876.jpg 100-CIMG2875_CIMG2875.jpg
来賓の国土交通省大臣官房審議官の和泉洋人氏の挨拶も
よかったですし、記念講演では、国会審議中で若林環境大臣の
代理でしたが、南川地球環境局長のお話も「地球温暖化防止に向けて」と
いうことで、僕たちが未来のためにやるべき事など、気づきの多い内容でした。
当日、2月9日は、寺島今朝成社長の誕生日でもあって、
懇親会も大いに盛り上がりました。
文字通り、田畑を売って…日本の住宅を取り戻すためにと
WB工法の研究と開発に情熱を注いでこられたのです。
大臣認定を受けて「全国大会」が開催できたということ。
この日を迎えられたということは、言葉も出て来ないほど、
嬉しくて、また、感謝している…と言われたました。
でも、まだまだこれからです。
やっと、スタート地点にたっただけですとも。
日本の住宅は、もともと健康で、快適(冬はちょっと寒いですが)だった
のです。それが、この40年でシックハウスというところへ来てしまった…。
どう考えても、進む方向がちょっと間違っていたということです。
『住む人の健康と子どもたちと地球の未来を考えた家づくり。』
これが、一番大事なところだと思います。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報