2007.8.17

行ってきました、ウッドワン美術館。

こんにちは。
いやー、暑いですねー。
40℃を超えている…というニュースも
聞こえてきますね。
それでも、74年前にもこんなに暑い夏はあったんだーと
妙な安心感があるのは僕だけでしょうか。
そんな朝ですが、我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、
   室温:28.4℃ 湿度:72%
   室外:26.9℃ 
   床下:25.5℃
   部屋:29.8℃(蓄熱式電気暖房器OFF)
   天気:晴れ
今日も朝から気温が高く、日差しも強いです。
WBの我が家も、やっぱり暑いです。
日中は、31℃になってました。
比較すれば、涼しいのでしょうが、この猛暑では、
少々関係ないな・・・という感じですね。
ちなみに展示場は、休みの日の夕方来てみると、
38.7℃ありましたけど・・・。
PICT8168.jpg
さてさて、そんな猛暑のお盆休みを利用して、
『ウッドワン美術館』に行ってきました。
『ウッドワン』は、ちょっと前まで『住建産業』という
名前で、サンフレッチェのユニフォームなどで
見覚えある方もあると思いますが、建材メーカーです。
PICT81613.jpg
その美術館で、子供たちにも楽しめるようにと
その絵の季節や時間、描かれた人の年齢などを
時間をテーマに鑑賞しようというもので、
もちろん、大人の僕たちでも十分楽しめました。
あのゴッホの『農婦』も見ることが出来ましたが、
では、ここで問題です。
ここに描かれている農婦の年齢は?
 
農婦.jpg
ファン・ゴッホ《農婦》
35歳くらい・・・らしいです。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報