2008.1.15

小正月は冷え込みました。

こんにちは。

今日は小正月ということですが、「とんど」も終わって、
ようやく通常の感覚に戻ってきたというところですか。

そんな朝ですが、グッと冷え込んで、
外気温は久しぶりに氷点下になってました。

我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:12.9℃ 湿度:40%
   室外:-1.4℃ 
   床下:12.2℃
   部屋:14.8℃(蓄熱式電気暖房器 小)
   天気:晴れ

昨日のニュースでは、岩手県で最低気温が、
氷点下20℃以下だったとか…

PICT801156.jpg 

(出来てきました中須町の家。完成見学会が楽しみですね!)

 

気温といえば、正月明けてから実穂子も、
温度をメモするようになり、
「今日は、マイナスなのでズボンで行こう!」と
いうことになっておりました。

温度や湿度をしっかり意識して生活するというのも、
毎日測るのは大変ですが、その分楽しめることもあります。

実穂子の場合、お姉ちゃんのメモしたものを
「見せてー。」と写してるだけで、お姉ちゃんに
「意味ないじゃん!」と突っ込まれながらですが…
まあ、第一歩としてはヨシとしましょう。
でも、性格的にいつまで続くか?
どちらかというと感覚的な人間のようですから。

WB工法の家には、ヨドマーズやシーリングファンの
リモコンに表示されますので、強制的に?
数字として意識させられます。

でも、数字も大事なんですが、日常生活では、
肌感覚も大事になってきますよね。
(なんだか実穂子のフォローになってしまった)
これも「江戸しぐさ」ってのが最近気になってるからでしょうか?
それでは。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報