2009.9.29

井先生の話はやはり説得力があります。

こんにちは。

今日は、朝方は降っていましたが、
今は降りそうで降らないという空です。
その分、やはり蒸し暑いです。

そんな朝ですが、我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:26.4℃ 湿度:62%
   室外:23.5℃ 湿度:88%
   床下:23.5℃
   部屋:27.4℃(蓄熱式電気暖房器(OFF))
   天気:雨のちくもり

 

  P1050221.jpg
(井先生の話を皆さんに聴いて欲しいですね!)

 

井先生のセミナーを企画して、
本格的には6月から準備を進めてきましたが、
文字通り、「あっ」という間でしたね。

おかげさまで、いいセミナーが出来ました。
約100名くらいの方に参加していただきましたが、
欲をいえば、もっともっとたくさんの人に、
「この話」を聴いて欲しい!というところです。

先生の話はやはり説得力があります。

日頃の診療で、アトピー性皮膚炎などアレルギーや
ぜんそくなど、今、起きている問題と住宅との関係に
ついて解りやすく話していただきました。

中でも、「へぇー、そうだったのか!」という話で、
我が家でも帰ってから話題になったのが、

「いい環境に長い間(10年くらい)過ごせば、
抗体が減ってアレルギー反応が出なくなる…
つまり、アレルギーって治るんだ」ということです。

 

  P1050224.jpg

(WB工法のしくみを模型を使って説明する寺島専務)

 

先生自身も、実際に9年前にWB工法で自宅を建てて、
現在まで住まわれながら、WB工法の住み心地の良さを、
実感されてるということ。

でも、キッカケは、実は消極的に参加した説明会で、
一番後ろの壁際に立って話を聞いていたら、
壁際を流れる風に気付いて「コレだ!」
と感じたと云うことです。

他にも、いっぱい書きたいことはあるのですが、
長くなるのでこの辺で。

今回のセミナーは映像で撮ってありますので、
DVDにしてご希望の方に届けたいと思います。
また、ご案内しますので、楽しみにしててください。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報