2011.8.25

雨上がりの上棟と「餅投げ」です。

福山市で長期優良住宅ならWB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

やっと雨も上がってくれて「おお、太陽だー」と
思ってたら、まだまだ、「所により雷雨…」らしいです。

そんな朝ですがWB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:26.7℃ 湿度:71%
   室外:24.2℃ 湿度:81%(5:22)
   床下:24.0℃
   部屋:27.4℃
   天気:くもり

ということで、油断できない空模様のようですが、
今は、太陽も出てます。
その分、湿度が高くて蒸し暑いですけど…クーッ。嶺

 

P1030733.jpg 

さて、先週末の雨で延期にしてた上棟ですが、
なんとか、無事に終えることが出来ました。

昨日は、瓦の下地になるルーフィングも貼れたので、
これで、ひと安心です。

 

P1030749.jpg

上棟日の恒例?施主様が自ら棟木を叩いて入れてもらう!
も、ご覧のとおりカッコよくできました。

施主のO様は、足場の上も身軽に動ける方で、
カケヤを振り上げる姿も、サマになってますねー。カッコイイー

 

P1030758.jpg

(りょうくんもしっかり祈願してくれました)

雨が降ったり、止んだりのあいにくの天気でしたが、
夕方には何とか上がって、明るくなってくれました。

そこで、一度はあきらめた「餅投げ」でしたが、
折角、準備もしているし「やろう!」となりました。

 

P1030772.jpg

近所の方や友人が駆け付けてくれて、
ささやかながら、「餅投げ」も出来て、
いい上棟になりましね。

もちろん、WB工法で長期優良住宅で県産材の家です。
「いい家」にしていきましょうね!

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報