2011.10.4

A様のインタビューと手作りケーキ。

福山市で長期優良住宅ならWB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

予報通り、グーっと涼しくなりましたね。

そんな朝ですがWB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:18.5℃ 湿度:46%
   室外:11.0℃ 湿度:63%(5:19)
   床下:19.6℃
   部屋:19.7℃
   天気:晴れ

ちょっと前まで半袖だったのに、上着が要るようになりました。
布団から出るのも気合が入りますね…ハヤスギマス。

20111001_102513.jpg

さて、今度、10/15(土)10/16(日)
完成住宅見学会を予定している坪生町南のA様に
インタビューをさせて頂きました。

 

 「人生で4軒目の家で、
    やっと自分の思いを結集した家になりました。」

おじいちゃんの仏間を増築したい!から始まった家づくりでしたが、
6年たっても何も進んでいませんでした(笑)

考えているだけで月日が過ぎて行ったんですね。

昨年、親戚が新築して、それをキッカケに展示場めぐりを始めました。
家を見て回るのは楽しかったですね。

そして、実はツカサさんの展示場に行くまでに他社と設計まで進んでいたのです。
でも、どうしても気になっていたのですね。
本当に縁があったんでしょうね。

ツカサさんなら自分の思っている家づくりになりそうだ!と感じて、
他社とは設計料をお支払して取り消しました。

人生で4軒目ですが、やっと自分の思うように決められる
‘幸せだなぁ’と思える家になりました。

ツカサさんは、本当に几帳面な仕事をされてるのが、素人目にもよく分かるし、
何でも言えるし(笑)、ツカサさんで良かったと思いました。

「増々、生活にハリが出来て、畑も頑張らなくちゃ!」

「この世におらしてもらう間は、精一杯生きさせてもらうね!」

 (2011.10.1インタビュー)

P1040354.jpg

そして、次の日には『手作りケーキ』が届きました。

高校生の娘(おばあちゃんからは孫)が‘いい家を建ててもらったお礼に!’
とフルーツタルトを作ったので食べてください!

と、わざわざ展示場に持って来てくださいました。

いやー、嬉しいです!
ありがとうございます。

そして、美味しかったです。

やっぱり、いいですねー、こういうの。
幸せを感じます。
「はい、頑張らなくちゃ!」ですよね。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報