2012.3.12

S様にインタビューしました。

福山市で長期優良住宅ならWB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今日は少し寒さが戻りましたね。
一度、暖かくなると寒さがこたえます。

そんな朝ですがWB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:10.3℃ 湿度:46%
   室外:-1.5℃ 湿度:53%(5:19)
   床下:10.1℃
   部屋:12.4℃(小)
   天気:晴れ

蓄暖くんも暖かくなってきたので「小」にしました。
このまま暖かくなってくれるのかと期待しましたが、
やはりそんなに甘くはないですね。

P1060729.jpg

さて、そんなチョット冷たい風の日でしたが、
「動いてたらちょうどイイくらいじゃ!」
と言ってくれるのが、左官の三上さん。

3月24日(土)、25日(日)に、
完成住宅見学会を予定している福山市幕山台S様邸の
外壁の塗り壁を仕上げてくれてます。

P1060725.jpg

こちらでは、社長が軒裏の杉無垢板を張ってます。
うーん、さすが、イイ感じです。

外観も素敵なS様邸ですが、実は、
室内もスゴイです!

P1060683.jpg

なんと、まーるい階段。
正直、大工さんもちょっと苦戦しました。

 

さて、そのS様にインタビューさせて戴きましたので、
そちらをどうぞ!

 

「住み心地を考えたら、
 やっぱり‘WB工法のツカサさん’でしょう。」

2004年2月に両親が、ツカサさんでWB工法の家を
建てました。

だから、ツカサさんの家の住み心地の良さは、十分に体験
していました。

結婚が決まってからは、妻と一緒に完成見学会にも行く
ようになりました。

当時、「この人は工務店の人なの?」と思うくらい熱心に
説明してもらったのを覚えています(奥様)

結婚してからは、アパート住まいですから、実家に
帰った時に「今でも木の香りがする…」と改めて
木の家の良さを実感しました。

おかげさまで、2月には子どもが生まれましたので、
この木の香りに包まれた家で、子育てが出来るのが
とても嬉しいです。    
 S様似顔絵.jpg (2012.2.6インタビュー)

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報