2013.4.9

実穂子の入学式でした。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今日も、この辺りは少し風が強かったですが、
朝の気温は少し低めでしたが、日中は良い天気になりました。

そんな朝ですがWB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:15.9℃ 湿度:46%
   室外: 6.9℃ 湿度:49%(5:40)
   床下:12.9℃
   部屋:17.2℃(小)
   天気:晴れ

P1120926.jpg

その少し強い風に体育館の大きな窓の向こうでは、
桜の花びらが舞っておりました。ヒラヒラ

はい、今日は実穂子の入学式でした。

晴れて、本日、入学の許可をいただきました。パチパチパチ
広島大学付属福山中学校です。

P1120931.jpg

今日は校長先生をはじめ、たくさんの先生の話を
聞かせて頂きました。

特に、その中で新入生に対して学年主任の先生が
言われた言葉が嬉しかったです。

「君たちは、本気でなろうとすれば何だってなれる、
 やる気になれば何だってできる。
 今がスタートラインだ!」

「そして、それを全力で支援するのがこの学校の先生だ…」

と続くのです。
このように言い切れるのはスゴイ!し、
カッコイイですよね。

P1120937.jpg

(校歌の作詞は、葛原しげる氏なんですね )

折角だから?もう一つ。

進路指導の先生が最後に、言った言葉が、
「なぜ、勉強するのか?」
「それは、社会のためにです。」
「しっかり勉強して、社会に役立てて下さい」

「少子高齢化や格差社会…経済や政治など
 今、日本だけでなく世界にいろんな問題が起きていますが、
 これらを解決してください!」と。キッパリ

そして、「そのためにしっかり勉強してください」と。

ちょうど、近年、勉強は「社会のため」から「自分のために」に
入れ替わってると悲観されている記事をどこかで読みました。

「勉強は社会のために」
これをちゃんと教えてもらえるのは、幸せだなと思いました。

さらに、担任の先生の専門が倫理ということで、
これも、スゴイというか楽しみです。

その担任の先生の言葉が、進路指導の先生の言葉を受けて、

「一身独立して一国独立」 福沢諭吉

を紹介してもらいました。

新一年生には、ちょっと難しかったようですが、
お父さん的には「勉強になります!」という感じです。(笑)

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報