2013.4.22

福山市赤坂町の地鎮祭とハナミズキと赤くならないもみじ。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今日も、少し冷え込んだ朝になりました。
朝のフトンの中が気持ちイイ~くらいでした。

そんな朝ですがWB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:13.7℃ 湿度:36%
   室外: 2.6℃ 湿度:44%(5:20)
   床下:12.5℃
   部屋:15.3℃(OFF)
   天気:晴れ

暖かい日が続きましたので、ちょっと寒いだけでも、
寒さが身にしみますね。

我が家でも、暖かくなったので、蓄暖くんをOFFにしたり、
お風呂の湯沸しの温度を41℃に下げたりしましたが、
この冷え込みで、蓄暖君はOFFのままですが、
お風呂は42℃に戻して、灯油も買いに走りました(笑)。

 

P1130172.jpg

さて、昨日は福山市赤坂町で地鎮祭でした。
前日の雨もすっかり上がって、ちょっと風はありましたが、
天気に恵まれて、いい地鎮祭になりました。

丁度、お隣さんは「引越し」だったので、
「お互いに雨が上がってよかったですね!」と
仲良しになりました。

そのお隣さんもですが、上側の隣も、下側の隣も
なんと住林さんなんです。

そんな中に「ツカサの家」を建てさせて頂けるんですから、
またまた、ちょっと気合が入ります!

まあ、ネームバリューでは負けちゃいますが、
家の性能(住み心地)と品の良さでは負けてないでしょ!ウンウン

ということで、カッコいい家を造ります。
ご期待ください。

P1130164.jpg

さて、さて、もうひとつ。
土曜日に『ハナミズキ』が実家から我が家にやって来ました。

実は、父が生前に「庭が出来たら、持っていけ。」
と云ってくれてた木の1本なんです。

ちょうど、花がついた状態での移植になりましたが、
やっぱり、イイですね。『華』があります。

1本あるだけで、家の表情がパッと明るくなりますね。

今さらですが、本当にありがとうございます。

悲しい話も聞いてしましました。

「そこの小さな『もみじ』は、真っ赤でキレイだったから
 種を貰って育てて、やっと…ここまで大きくなったんですよ」
と自慢げな僕に、作業をしてくれた高田造園さんから返ってきた言葉は…

「赤いもみじの種から、赤い葉の木はできないよ」…と。

品種改良されて赤くなっている『もみじ』だろうから、
種は原種が強いので…ということらしいです。

あれ?そうなん、ショック…
そういえば、去年の秋も、赤くなる前に葉っぱは無くなってた…
まだ小さいし…と自分に言いきかせてたような…

うーん、でも、今年は赤くなるかも?!
と、まだ期待しているのでした。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報