2013.7.1

「勉強になる~」と好評の見学会と『備後で建てる家』の取材。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

さわやかな7月の朝を迎えております。
まぶしいくらいです。いや、まぶしいです。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:24.4℃ 湿度:57%
   室外:20.6℃ 湿度:80%(5:18)
   ※先日から湿度の数字が変だったので外の温湿計を
    NEWにしました。
   床下:21.2℃
   部屋:24.7℃(OFF)
   天気:晴れ

気温が24℃で、湿度が50%ということで、
ちょうどイイ塩梅ですね。
そして、窓をあけると20℃のちょっと涼しい風があって、
更に気持ちがいい~~~
ただし、つかの間…すでに気温も上がって来ました(汗)。

P1000217.jpg

さて、6月22、23日の完成住宅見学会には、
たくさんの方に来て頂き、ありがとうございました。

L型のキッチンとレンガのタイル、動線からのタンス部屋、
アンティークな水栓と白いボールで造った洗面台など、
見どころたくさんで、「勉強になる~」と喜んでいただきました。

案外?人気だったのが、ご主人のこだわられたウッドデッキ。
ちょうどイイ風が通ってとても気持ちのいい場所になってました。

P1000218.jpg

もちろん、体験カーもシッカリ「違い」を伝えてくれてましたね。

ちょっとバタバタでしたが、27日には引越しもされて、
新居の住み心地も体感されましたが、開口一番に
「すっごい、気持ちがイイ!」
「空気がさらさらで、違うのがわかる!」
と言ってもらえて、「でしょ!」僕も嬉しくなりました。

それから、もちろん?「よく寝れた~」と言われ、
あまり褒められてクスグッタイくらいでしたので、
「たぶん、引越し疲れでグッスリと…」と僕(笑)。

そして、次は「よく乾く~」と感激してもらえるハズです。

さて、さて、もう一つ。
29日は『備後で建てる家』の取材に里庄町のT様に
お邪魔しました。

昨年の9月に完成した、こちらもタイルが特徴の
カッコイイお家です。

P1000302.jpg

実は、もうすぐ出産予定で、忙しくて大変な時に、
お願いになってしまいました。スミマセン

でも、「どんな風に撮ってもらえるんだろう?楽しみ!」
と喜んで頂けて、期待にそえるように頑張ります!(byカメラマン)

面白かったのは、引越されたばかりのS様と対照的に、

「先日、(出産準備で)母が来てくれた時、この家は、
外がこんなに暑いのに、2階もムーッとした感じが無いのね…」

と言われて、住んでると当たり前になって気付かなくなってるけど、
この家、やっぱり涼しいんだ~とあらためて認識…と。

(自分の家しかわからないので、これが普通だと思ってしまう)

そして、虫取り大好きのやっくんとごうくんが、毎日、田んぼで
ドロドロになって帰ってきても、洗濯物がよく乾いてくれるので、
ホントに助かってる…と。

9月6日発売です。ご期待ください。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報