2013.8.27

たぶん、全国でも初めてのWB工法の物置(蔵)です。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今朝は、開口一番「さぶ~」でした。

朝、起きて窓を開けたけど、また、閉めたくらいです(笑)。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:24.4℃ 湿度:68%
   室外:20.0℃ 湿度:84%(5:16)
   床下:24.0℃
   部屋:25.0℃(OFF)
   天気:晴れ

それでも、今日も最高気温は34℃予想になってますね。
やっぱり暑くなりそうです。

P1000823.jpg
さて、昨日はO様邸の物置(蔵)の上棟でした。

O様邸は、7年前にWB工法の家を建てさせていただきました。

そして、WB工法の家に実際に住まわれてみて、
「冬も暖かくて快適だよ。」と、とても気に入ってもらってます。

ということで、なんと!今回の物置(蔵)もWB工法です。
スゴイ!すばらしい!

ちゃんと確認はしていませんが、おそらく全国でも初めてじゃ
ないでしょうか?WB工法の物置(蔵)を建てるのは…

用途としては、物置で、イメージは「蔵」です。
が、ご覧のように本宅がタイル張りの外観ですから、
それに合わせた外観に仕上げていきます。
敢えて言うなら、洋風の蔵?でしょうか。

そして、蔵ですから、火事には強くなければいけません。
昔のように土壁を分厚く塗る代わりに、ダイライト(壁下地)や
防火サッシ、タイルの外壁など技術で対応していきます。

P1000813.jpg
また、シロアリ対策も新しい試みをしております。
ホウ素系とよばれるもので、今までのシロアリを撃退する
というものから、シロアリから木材を守るという考え方に
シフトしております。
(やっと日本木材保存協会が認められてきた…)

圧倒的に違うのは、揮発性でないので、再処理する必要がなく、
長期にわたって効果があるということです。
さらに、揮発しないということは、空気を汚さないし、舐めても?
毒性も食塩程度しかないということです。
この辺りの詳しい事は、また見学会等でもお伝えしていきますね。

ということで、素敵な物置(蔵)が出来ます。
また、進捗をおしらせします。お楽しみに!

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報