2013.12.8

クリスマスツリーと「敢闘賞」の表彰。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今日は、曇っているからか、少し暖かい朝でしたね。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:14.5℃ 湿度:47%
   室外: 7.7℃ 湿度:74%(5:06)
   床下:13.6℃
   部屋:16.1℃(OFF)
   天気:くもり

「おや?あったかい!」
今朝は、カーテンを開けた時に結露が全くなかったので、
あまり冷えてないんだなと予想しながら気温のチェック。

朝、起きてカーテンを開けた時の結露の状態で、
だいたいの外気温が予想できるようになりました(笑)

はい、WB工法の家でも、ちょっとは結露します。
結露は、自然現象ですから、条件が揃えば起きるのです。

我が家では、外気温が3℃以下になると、ティッシュで拭きとる程度ですが、
2階の寝室の窓に結露が発生しますね。

前にも書きましたが、我が家では、ファンヒーターを使っているので、
これが結露の原因だと解ってるのですが、手軽さと暖かさに負けております。

P1000773.jpg

さて、そのWB工法の全国大会が福岡で開催されました。

「いい家を建てるのなら、WB工法は外せないでしょ!」
とツカサさんも頑張ってるね!と、表彰して頂きました。

ありがとうございました。
でも、正直、数は結果でしかないので、余り重きを置いていません。

一番良かったのは、全国の同じ志を持つ工務店や大工さん達の頑張ってる姿や
その具体的な行動を教えてもらえたことです。

僕も、「まだまだ、だなー」って感じれたことです。

せめて僕の周りの人たちには、『いい家』を建てて喜んでもらえるために、
まだまだ、やるべきことがたくさんあるんだと気付かされ…がんばろっと。

P1120382.jpg

昨日は、期末試験も終わって、ホッと一息の実穂子さんが、
クリスマスツリーを出してくれました。

我が家では、「もう中学生になったしサンタさんも来てくれないかな~」

という話になっています。

それでも、25日の朝は、わくわくしながらクリスマスツリーの下のプレゼントを

めざして早起きしてきそうですけど(笑)

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報