2014.8.2

8月9日(土)、10日(日)に向けてインタビューです。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、

WB工法とシラス壁のツカサホームです。

こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

台風の影響でしょうか、朝からずーっと雨です。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、

今朝の温度、湿度は、

   室温:28.5℃ 湿度:60%

   室外:25.5℃ 湿度:83%(6:54)

   床下:24.5℃   部屋:28.4℃(OFF)

   天気:雨

 

そして、結局、一日中、雨です。

あれ、明日も雨なのか…。

さて、来週の9日(土)10日(日)は、

神辺町道上で完成見学会です。

その見学会に向けて、先日、インタビューをさせて頂きましたので、

ちょっとだけお伝えします。

**** 以下、T様のインタビュー内容です****

T様似顔絵140802.jpg

「高気密の家は息苦しい、ダクトを使った機械換気は汚れる…  

空気のきれいな家が良かった。」

1年くらい前に、家を建てよう!と動き始めました。

住宅展示場も回わり、自分達の建てたい家が

「暖かくて、健康も考えた家」ということに気付きました。

その条件も満たしたのがWB工法の家でした。

妻の幼なじみのご両親がWBの家を建てられていたので

良さは知っていました。

「病気になった時、実家に帰ると家の良さが

  分かる…何かが違う!」

の言葉に間違いない!と思いました。

ネットでWB工法の長所と短所も調べ、

24時間換気を使わない所も気に入りました。

気密が凄すぎて息苦しさを感じるような家はイヤだったんです。

自然な感じの「いい家」になりました。

今は、早くこの家で寝てみたいです。

(2014.7.20インタビュー)

注意:この暑さですから、引っ越しがエアコン移設のタイミングになります。

   ということで、完成見学会はエアコンはまだ無いという状態です。

   残念ながら「WB工法の力をみせるとき!」を狙ったわけではありませんし、

   当日は、人の出入りが多く、ドアや窓は開放することになるでしょうから、

   外気温がそのまま部屋の中に…という状況になります。

   ということで、「暑いだろうなー」と覚悟の上、ご参加いただければと思います。

   つまり、暑いかもしれないけど…ごめんなさい。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報