2018.3.29

平屋の見学会は盛況でした!

こんにちは。
WB工法で、空気がキレイで『深呼吸したくなる家』を建てている
ツカサ工務店の大工の祥ちゃん相方こと、藤井慶子です。

 

見学会のあと、いっきに暖かくなったので桜が満開になっています。

W1200Q75_ハート新徳田 桜満開20180328

やっと、春休み中の娘が帰って来ました!

でも、今日もう行ってしまいました💦

大学の春休みは1ヶ月半くらいあるのに…

滞在時間にして丸二日ほどでした。

寂しいです。

 

そんな朝ですが、
WB工法の我が家の温室度計によりますと
今朝の温度、湿度は、
 室温:17.0℃ 湿度:59%
 室外:8.0℃ 湿度:80%(5:37)
 床下:13.0℃
 部屋:18.5℃(蓄暖ON)
 天気:晴れ

 

W1200Q75_P1260139

「平屋が見れる!」というのが良かったようで

予想以上の来場者に、ゆっくりお話を伺うことが出来なかった方も。

申し訳ございませんでした。

次回から、予約いただいた方を最優先にお話させていただくように気をつけたいと思います。

よろしくお願いします🙇

 

 

ちょっとだけ、見学会の様子を見ていただきたいと思います。

 

 

キッチンから見た琉球畳の入ったリビング

こたつが置けるように畳コーナーにしました。

TV台は、もちろん造作しました。

照明と一体になっているのは、

WB HOUSEオリジナル『省エネ君ヨドマーズ』。

部屋の空気を動かして空気の淀みをなくすための大切な役目をしてくれています。

W1200Q75_P1260122

 

 

リビングから見たキッチン。

お父さん専用のパソコン机が造作されています。

床は、オーク無垢です。

落ち着いたイイ色です。

W1200Q75_P1260119

 

 

ツカサのWB HOUSEでは、夏の熱い空気の通り道として造っている

ロフトからの眺めです。

夏は、ロフトの窓から熱い空気を逃がすので

少しだけ部屋が涼しく感じられます。

この度は、しっかりした階段を希望されたので

大工さん手造りの立派な階段になりました。

W1200Q75_P1260132

 

 

今回は、「畳が落ち着くからイイねぇ~」

と言っていただける方が多かったです。

和室は、シラス台地の火山灰を原料にした『中霧島壁』です。

(外壁材で使っている『シラスそとん壁』の内装バージョンです。)

消臭効果・調湿効果・マイナスイオン効果があると言われ

ツカサのOB様からは、

『ぐっすり良く寝れる!』と言っていただいています。

W1200Q75_P1260128

 

見学会に来ていただいたお客様に

写真で見るより

「はるかに実物の方がいい!」

と言っていただきました。

 

今後は、写真の明るさなども実物に近づけれるように工夫していこうと思います。

が、やっぱり実物には敵いません。

是非、見学会に来ていただき本物を見て感じていただきたいです。

 

お待ちしています。

 

 

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報