2018.6.19

やっぱり、この景色大好きです!!

こんにちは。
WB工法で、空気がキレイで『深呼吸したくなる家』を建てている
ツカサ工務店の大工の祥ちゃん相方こと、藤井慶子です。

 

17日(日)で、
家の前の田んぼの田植えが終わりました!
さぁ~、一雨ごとにすくすくと育っていくことでしょう。
美味しいお米になぁ~れ♡(他人の田んぼですが…(笑))

 

そんな朝ですが、
WB工法の我が家の温室度計によりますと
今朝の温度、湿度は、
 室温:25.2℃ 湿度:66%
 室外:22.3℃ 湿度:89%(5:42)
 床下:20.5℃
 部屋:25.3℃
 天気:雨

 

内海町のK様邸にお邪魔して来ました!!
ここにお邪魔すると、帰りたくないんです。

W1200Q75_IMG_6813
シラスそとん壁の平屋です。

家にお邪魔する前にお庭を探検。

ブロック塀を隠すように板を付けられていました。

その板の上から庭のグリーンが垂れ下がる姿が、私好み💛

前回お伺いした時から、どんどん工夫されていて
もう、どこ見ても”わくわく”、”ドキドキ💓”。
楽しくって仕方ない。

W1200Q75_IMG_6812
奥様用 花畑です✿
家は、お隣さんの家です(笑)

 

ちょっと前までは、バラが満開だったのですが・・・

今は、アジサイの”紫”と”青”が雨に濡れてキレイでした。(アジサイも大好きです!)

小さい花がいっぱい、細い花びらがいっぱいの花が好きな私です。

 

W1200Q75_3m*2m 
西側の畑です。トマトにはコンパニオンプランツとしてバジルも一緒に植えてありました。

 

3m*2mの枠の中に、1㎡だけ人が入れるスペースを確保。

すると~、

畑の中に踏み込まないでも収穫や草取りが出来る。

土を踏まないから、土がフカフカ。

1段高くすると雑草が生えにくい。

1㎡ずつ違う野菜を植えると5種類収穫できる。

肥料も1㎡ずつだと撒きやすい。

毎年、1㎡ずつずらして植えれば連作障害が防げる。

イイことずくめ。

もう~、感動です。これなら、野菜作りたくなりますよね。

 

W960Q75_ウッドデッキ南側

以前は、メインツリーだけでしたが足元に高低差をつけて下草を植えられていました。

メインツリーの足元を掘ると、根を痛めるのではないか?と思っていましたが、

「自然界では色んな木が一緒に生きているでしょ~」と植木屋さんに教えていただいたと聞きました。

足元に広がっていた『ヒメツルソバ』をお裾分けしていただきました。

 

W1200Q75_マルバマンネングサ グランドカバー

『マルバマンネングサ』もグランドカバーにオススメよ!

と、こちらもお裾分けしていただきました。

今は、レモンイエローの花が咲いていました。

 

楽しかったです~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

K様、ありがとうございました。

 

我が家の植栽も頑張るぞ~💪という気持ちになりました。

まずは、一雨ごとに緑が濃くなる雑草と格闘しながら

次に植えるものを想像して楽しもうと思います。

そういえば、K様のお庭には草が見当たらなかったきがするなぁ~💦

”雑草がない庭”は、私の理想です(笑)(自然じゃないですねトホホ)

 

 

 

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報