2005.10.26

点灯しましたが…動きません。

こんにちは。
先日は、一変に冬になってしまうのか?
秋はどこへ行ったんだろう?というぐらいの
寒さにふるえましたね。
今日の室温:18.5℃ 湿度60%
床下の温度:19.0℃ 外気12.4℃
と2,3日寒かった分、ちょっと暖かく感じるくらいの朝でした。
148-4806_IMG.jpg
昨日、点灯式を行ないました
『えっ、何のこと?』ですよね。
実は、我が家の蓄熱式電気暖房器の電源を入れたのです。
この蓄暖ですが、安い深夜電力を使ってレンガを暖めておいて、
それを昼間(朝・夕)に放熱させて部屋を暖めるというもの。
ちょうど、温水器が深夜電力でお湯を作っておいて、
昼間に使うというのと同じような感じです。
燃焼系でないのでクリーンな空気と輻射熱でほんのり暖か、
しかも深夜電力でコストもお得という電化住宅には最適な暖房機かな?
と思って設置してみました。
まだまだ、認知度は低いのですが、これからの
商品かなと実験の意味でも付けてみたというところです。
一昨日ですが、『寒いけど、まだ10月だし…』と思っていたときに、
蓄暖をつけている先輩でもある中国電力の奈古さんから、
「あまりの寒さに、うちでは蓄暖をつけましたよ(使いました)。
点灯式をしましょう!」と言われたのです。
そこで、ではでは…と早速説明書を読みながら、
ブレーカーを上げてスイッチオン!
これで、朝が楽しみ楽しみ…となったのです。
ところが、
朝起きて、『うーん、確かに近くに寄れば、あったかいんですけど…』
そうなんです。
今朝は室温が暖かくてファンが動いていなかったのです。
もう少し詳しく言うと、ファンが作動する温度の設定が18℃以下にしてたので
タイマーセットしていたのですが、作動しなかったということのようです。
あったかい朝をうれしくも思い、残念に思う今日この頃です…。
それでは、また。
蓄熱暖房機についての問い合わせも、どうぞお気軽に。
なんせ中国電力さんは、今後この蓄暖に力を入れるということで、
全面的に協力していただけるようです。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報