2005.11.5

おおっ、コックの祥ちゃんだ!

こんにちは。
今日は、ずいぶん暖かい朝になりました。
こんなに暖かいと、明日はきっと雨ですねー。
今朝の我が家の温度計、湿度計によりますと
   室温:18.6℃ 湿度:62%
   室外:12.9℃ 
   床下:18.7℃
   部屋:21.4℃(蓄熱式電気暖房器あり)
   天気:くもり 
雨といえば、少し心配していましたが、
なんとか無事に焼くことが出来ました。
何を焼いたのかというと11/3(祝)に行なわれた
ウッドフェスティバル2005で
ジャンボなお好み焼きを焼いたのでした。
148-4825_IMG.jpg
そうです。
こちらが、コックの祥ちゃんです。
今年もウッドフェスティバルで直径3mの
ジャンボお好み焼きを焼いたのです。
年に一回しか焼かないわりには、上手に出来るんですよ。
概ね1,000人分の広島風お好み焼きで
一辺が3mの特注の鉄板と28基のガスコンロと
10tのラフター(レッカー)で1時間程度で焼き上げます。
これが、結構重労働で1,000人分を切り分けるだけでも
鉄板は焼けてメチャメチャ熱いし、最後の方では手袋も破れて
しまってる状態なんです。
確かに、大雑把なところもあるので、肉の無いところ
焼きそば?というところ、青海苔たっぷり(ばっかり)のところは
ありますが、これが『結構、おいしい!!』と好評で、長い列が出来るんです。
だって、生地は前日から作って寝かせておくとか、下炒めをしておくとか
本当のお店と同じように?美味しいお好み焼きを目指して
作るんですからスゴイですよね。
(しかし、オタフクソースのおかげというところは、あります…が。)
実は前準備も大変で、2週間前から鉄板を磨いたり、火を入れて焼肉を
焼いたりしながら、準備を進めていくのですよ。
もちろん、夜な夜なですから…。
とりあえず、雨がポツポツきた時は、少々肝を冷やしましたが
今年も無事、おいしいお好み焼きが出来てよかったです。
バンザーイ!バンザーイ!
ということで、
コックの祥ちゃんの一言。
『いい家とおいしいものは、人をしあわせにする。』
「おいしかったよ」と言ってもらえた時には、こっちも
幸せになれますしね。
148-4828_IMG.jpg
(実穂子ちゃんと権【ごん】)
それでは。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報