2006.1.17

見学会は暖かかったですね。

152-5258_IMG.jpg
(たまには、こちらからのアングルも・・・ヤバイ、玉ねぎが吊るしてある・・・)
こんにちは。
日曜日の我が家の見学会では、『冬のWBの家』を体感してもらい、
来て頂いた方には、本当に喜んでいただきました。
とくにポカポカ陽気の温かい日になったので、そのおかげもあり
部屋は20℃以上にもなって「こんなにあったかいんだー。」
感激してもらいました。
(暖房無しといっても、蓄暖はあります。ファンは止まった状態ですが。)
多くの人が出入りしたのも、気温が高くなった要因ですね。
まあ、片付けは大変(妻が)でしたが、やってよかったと思いました。
こんな嬉しいメールもいただきました。
 今日は自宅見学させていただきありがとうございました。
 冬の室内温度を体感出来、ますます家造りをツカサさんに
 依頼することにして間違っていなかったと確信しました。
 また、中国電力さんによるIHの説明で疑問を解決したり、
 料理時間の速さや天ぷらの出来上がりを体験出来てよかったです。
 貴重な日曜日の時間をさいていただいてありがとうございました。
 奥様やお嬢さまにも大変お世話になりました。よろしくお伝えください。
 今日は一日ご苦労様でした。 道上 荒木
本当にうれしいですね。
こちらこそ、ありがとうございました。
さてさて、我が家の温湿計によりますと
今朝の温度、湿度は、
   室温:13.5℃ 湿度:46%
   室外: 1.1℃ 
   床下:11.4℃
   部屋:16.9℃(蓄熱式電気暖房器あり)
   天気:晴れ
この見学会に来て頂いた、日野様からは
すごいプレゼントもいただきました。
それは、僕がこうして書いている温度や湿度が
折れ線グラフになっているものでした。
思わず、「ああぁぁぁ、ありがとうございます。」
となってしまいました。
実は、僕も日々の記録を数字ではわかりにくいので
グラフにして‘ぱっと見て’わかるようにしよう!
と思っていて・・・
この見学会で見てもらえるように・・・なんて思いながら
でも、前に進んでいなかったので・・・
「やられたー」って感じでした。
そして「申し訳ない・・・」って感じでした。
僕がやるべきことだったのに・・・
でも、こうしてブログを見てもらって
グラフ化して参考にしてもらえるなんて
本当に幸せですねー。
つくづく、思いました。
そこで大工のひとり言
いい家を造ろうとがんばっていると、
いい人に恵まれるんですね。

『家は、多くの人を招く方が繁栄する』といわれています。
正直なところ僕も、そんな理由で期待しているところもあり、
見に来てもらってるところもあります。
あまり根拠が無い昔話のようにも思いますが、
でも、こうして素敵な方が多く来てもらえれば、
必ず‘いい事’がありそうですよね。
『ありがとうございます。』

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報