2007.1.19

渡辺様邸の建て方でした。

こんにちは。
今日はいい天気で、その分冷え込みも
少し戻ってきましたね。
そんな朝ですが、我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、
   室温:14.4℃ 湿度:44%
   室外: 0.9℃ 
   床下:12.5℃
   部屋:16.4℃(蓄熱式電気暖房器ON)
   天気:晴れ
氷点下にはなっていませんでしたが、
車のフロントガラスはけっこう白くなってましたね。
100-CIMG2734_CIMG2734.jpg 100-CIMG2744_CIMG2744.jpg 100-CIMG2757_CIMG2757.jpg
(やっぱり入母屋の屋根はカッコいいですねー)
さて、先日の16日は、渡辺様邸の建て方でした。
リフォームというか、かなり大掛かりな増築です。
2階建ての離れの1階に玄関と洋間と家事室、
そして2階に2部屋つくります。
WB工法の本格的なリフォームになります。
正直、どこまで性能がだせるかが勝負ですね!
まずは、第一弾として既存のサッシ窓のガラスだけを
ペアガラスに換えました。
これだけで、かなり暖かくなったということです。
特に洗面所やお風呂はぜんぜん違う・・・と喜んで
いただきました。
が、です。
実は、暖かくなったのはいいけど、結露がスゴイ・・・ということです。
今まで、逃げていた温度の分だけ、結露になってしまうようですね。
そこで、増築部分はもちろん、既存の部分も出来るだけ
WB工法の性能が出せるようにしていこう!とがんばっているところです。
いくらか結露も少なくなればと期待しています。
結露だけでなく、臭いなんかも違ってくるはずです。
増築部分は、WBの部材をしっかり取り付けていけるのですが、
既存の部分には、出来ることと出来ないことがあるのも事実です。
断熱材を入れるのも、かなり考えないとけけないなーなどなど思っています。
でも、リフォームでも70%くらいの性能は出せる!と
寺島社長も言われてましたし、これから、リフォームを
考えている方には、いい事例にしてもらえるのではないかと
思っています。
そのためにも、この『WBのリフォーム』は、
いい仕事にしていきますよ!
そこで大工のひとり言
僕たちには、いい仕事をする『気持ち』と『技術』がある
この技術力で喜んでもらう!
おおっ、とっても大工らしいですね。
今年はこれでがんばります。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報