2010.9.3

『備後で建てる家vol3』の発売です。

長期優良住宅ならWB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

昨日と今日と朝は、ちょっと涼しかったでしょうか?

そんな朝ですがWB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:28.8℃ 湿度:56%
   室外:25.1℃ 湿度:72%
   床下:26.2℃
   部屋:29.4℃(蓄熱式電気暖房器(OFF))
   天気:晴れ


おしいですね、もう少しで外気温は25℃を下回りそうです。
やっと熱帯夜を脱出ですかね。

今日は、田んぼの上をトンボ(アキアカネだと思う)も、
飛んでいました。
うーん、秋は確実に近づいているぞー。

P1000117.jpg 

さて、本日、『備後で建てる家 vol3』が発売になりました。

今朝の新聞折り込みにも入ってましたが、
見られましたか?

本屋さんに行ってみようと思ってたら、
KG情報さんが持ってきてくれました。

早速、拝見…。

「うーん、ちょっと恥ずかしい」
「おおー、イイ感じだ!」
「やっぱりT様邸はカッコイイなー」
「A様邸やK様邸もいい感じだし、S様の棟札もいいなー」

と一人でブツブツいいながら読みました。

 

P1000120.jpg 

『備後で語る』のコーナーでは、最初に掲載されてて、
ちょっと、恥ずかしいぞ…と。

写真も僕的には、「これですか?」と思うのですが、
娘たちも、編集社の人も
「よくあるポーズだ。」「こんな感じだ。」
と声をそろえるので、こんなモンなんでしょう。
(自分ではもっとクールだと思っている…アレ)

T様邸は、料亭を思わせる奥に長い玄関と
8畳の和室の写真だけでも、「カッコイイ!」
と思わず、うなっちゃいますね。

P1000124.jpg

雪見障子の格子が普通より大きい四角になってるのに
気付かれたでしょうか?
これら細部の違いが、全体の雰囲気をいいモノにしてるんですね。

是非、本屋さんに行って確認してみてください。
もちろん、買ってもらえると嬉しいです。(KG情報 山根さん)

 

千田町H様.jpg 


あっ、今度の日曜日は、千田町のH様邸の構造見学会です。

こちらは、WB工法+シラス壁+長期優良住宅+県産材の家
というフルコースの家です。

完成してしまうと見えなくなってしまう、
家にとって大切な構造の部分を確認できるチャンスです。

まだまだ暑いですが、是非、寄ってみてください。

でも、無理はしないでください。
建築途中の現場ですから、さすがにエアコンはありませんし…。

それでは、5日(日)が涼しいことを祈りながら、
お待ちしてます!

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報