2010.4.24

住宅エコポイントと増改築相談員。

健康住宅ならWB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

今日は朝からお日様が出てると喜んだのですが、
玄関を出ると「おおっ」ちょっと寒いですね。

そんな朝ですが、WB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:16.8℃ 湿度:49%
   室外: 8.3℃ 湿度:88%
   床下:13.8℃
   部屋:16.8℃(蓄熱式電気暖房器(小))
   天気:晴れ


朝、カーテンを開けるとウッドデッキに上に、
ダンボールや新聞紙などの山がどーーーん。

今日は子供会の資源回収の日ということで、
一昨日あたりから荷造りをしておりました。

あらためて見るとスゴイ量です。
救いは、ゴミではなく資源として再利用される
ということですね。
サスティナビリティーを考えなきゃ…ですよね。


  P1070161.jpg

さて、話は変わって『増改築相談員』の
登録証が届きました。

結構、立派な看板やステッカーでビックリです。
財団法人住宅リフォーム紛争処理支援センターが太っ腹
(事業仕分けの対象ではありませんが)なのか、
それだけ国が力を入れてるということでしょうか。

最近は、「住宅エコポイント」等も始まって
増改築の相談も確かに増えてきました。

そこでちゃんと勉強して資格も取得しておこうと
頑張ったかいもあります。

ですが、一番大事なのは、ちゃんと判って仕事をすること
ですよね。そのためにやっぱり勉強は必要なんですね。

「手すり」ひとつとっても、ただ付ければイイ!
というものではないですから。

  P1070166.jpg

新聞などでも、リフォームに関わる悪徳業者の被害も
多くなっている記事がありましたが、
リフォームの相談をする時には、
ちゃんと『増改築相談員』のいる工務店か?
確認してみるのがいいと思いますよ。


 

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報