2012.12.31

若い二人とメイちゃんの素敵な平屋ができました。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、
WB工法とシラス壁のツカサホームです。
こんにちは。大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

「あっ」という間に2012年も終わりですね。

そんな朝ですがWB工法の我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、

   室温:12.7℃ 湿度:43%
   室外: 1.8℃ 湿度:38%(6:38)
   床下:11.1℃
   部屋:14.5℃(小)
   天気:晴れ

今年は実穂子ちゃんが頑張ってる年なので、
お正月ムードはあまりなく…

P1110121.jpg

(ちょっとポーズしすぎました。さらにスタイルが古い…)

と書きかけて、でも、よく考えると、そんなの関係なく、
普通に大掃除して、普通に「お蕎麦を準備しなきゃ!」
という会話の年の瀬になってますね(笑)

P1110134.jpg

さて、若い二人とメイちゃんの「素敵な平屋」が出来ました。

片流れのちょっとカッコイイ平屋です。

実は、隣にご両親の住まれている大きな(ホントに大きいんです)
平屋がありますので、こちらはロフトや広いウッドデッキのある、
少し遊び心のある家になってます。

P1110174.jpg

ロフトには、パソコンが置けるカウンター机を設けて、
外の様子がわかる(来訪者が見える)小窓があって、
(奥様が)使う頻度が多くなりそうなので、階段もこわくないヤツ!
ということで建具屋さんで造作しました。

P1110137.jpg

畳コーナーはご主人のこだわりの空間になりました。
床を40cm高くして、その下を収納に(この扉もどのようにするか?悩みました)
天井は、化粧梁を見せて、壁はもちろんシラス中霧島壁にして、
扉は引き込みタイプのスクリーンパーティションに障子風。
さらに、ルーバーとTV台を造作して、大きな桧の柱ともみじの照明。
想いがいっぱい詰まって空間です。

P1110149.jpg

ダイニングには、これも建具屋さんで造作したんですが、
折畳みのダイニングテーブルを造り付けました。

床はもちろん、オーク無垢です。
昨日も「大事にしてもらいなよー」ってつぶやきながら(笑)、
床のワックスがけをしたんですが、これがイイ色になるんですよね。
あまり硬くは無いんですが、その分、温かみがあっていいですよね。

P1110127.jpg

もうひとつ、忘れてはいけないのが外壁のシラスそとん壁です。
新色です。僕も今回初めて使わせてもらいました。
有名な建築家が好んで使う色で、その人の名前を取って
「伊礼色」とも言われてるらしいです。

さて、こんな素敵な家です。

もちろん、完成見学会も「いいですよ!」と快諾して頂いてるのですが、
こちらは神石高原町なんです。

「でも、やっぱり、今の時期は無理よね…」となっています。

建て始めた7月には、「一番寒い時はマイナス15℃にもなるよ」
という話も、笑いながら「別世界ですね~」と言ってましたが、
実際に「今日は雪で大工さんが行けません…」となったり、
クロス屋さんは「スタッドレス買ったよ」となりました。

ということで、残念ながら大々的には完成見学会は、
出来そうにありません。

でも、どうしても見たい!
という方は、メールしてください。
可能な限り日時を調整してみましょう。

でも、明日の元日も寒くなる…と天気予報が言ってる…ハハハ

今年も応援いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報