2014.10.9

10月18日(土)、19日(日)は駅家町万能倉のY様邸の完成見学会です。

福山市でパッシブデザインの健康住宅なら、

WB工法とシラス壁のツカサホームです。

こんにちは。

大工の祥ちゃんこと藤井祥司です。

昨日と一昨日は、朝の外気が12℃と下がってきました。

そんな朝ですが、

WB工法の我が家の温湿計によりますと、

今朝の温度、湿度は、

   室温:20.7℃ 湿度:52%

   室外:16.2℃ 湿度:72%(5:06)

   床下:20.6℃

   部屋:21.9℃(OFF)

   天気:くもり

ということで、娘たちは昨日から学生服の上着を持って(着てでなく)

行くようになってます。

試験期間に突入しているようで、既にストール(ひざ掛け)を引っ張り出してきて、

ダイニングテーブルでカリカリやっております。

WB工法の家だし、そんなに寒いか?と思いながら見回すと、

お母さんもパーカー着込んで「寒いじゃろ!」って言ってました。

そのすぐ傍には、扇風機も鎮座しております。オイオイ

さて、お待たせしました。

10月18日(土)、19日(日)は、

駅家町万能倉のY様邸の完成見学会です。

見学会に向けて、先日、インタビューさせていただきました。

こんな感じです。どうぞ!

P1070105.jpg

「ツカサさんの家は、今まで見させてもらった家とちょっと違って、 

木の匂いがして、気持ち良くて、「あぁ、いいな~」って 思いました。」

駅家町Y様.jpg

 

母と同居することを決め、実家を増築するか、

建て替えするか迷っていたんです。

休日には、住宅展示場や近くで建てられた家を

見せてもらっていました。

昨年6月に母がツカサホームのチラシの

‘空気が違う’

が目に留まり、見学会に参加しました。

家に入ったとき、今まで見せてもらった家とはちょっと雰囲気が違って、

木の匂いがして気持ちが良くて「あぁ、いいなぁ~」って思いました。

それと、大工の祥ちゃんがニコニコとして佇んでいて、

あたたかく「どうぞゆっくり見て下さい」と、

すごく宣伝するわけでもなく、売り込みの言葉もなく、

なんか不思議な感じでした。

増築か建て替えかで悩んでいる話をすると、

「それなら建て替えの方がイイ」とキッパリ言われたのも

ウソが無い感じで、後押ししてもらって良かったです。

実は、その後も他社の見学会にも行きましたが、

「ツカサさんで建てたい!」という気持ちは、

自然とみんな一緒で、固まりましたね。

打ち合わせは、ホントにいっぱい‘わがまま(夢)’

をきいて貰いました。

自分たちの思いを話して、それを分かってもらい、

一緒に悩んで、時には探してもらいました。

夢を叶えてもらい満足です。

家づくりに携わってくれた皆さんに感謝して、

永く大切に使いたいと思います。
                     (2014.9.28インタビュー)

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報