2017.11.14

尾道市向島町の完成見学会のご報告

こんにちは。
大工の祥ちゃん相方こと、藤井慶子です。
今週半ばから急に寒さが厳しくなる予報がでています。
もう少し秋を長く味わいたいです。

明日は、ハート新徳田店 北側で上棟です。
大工さん達が動きやすいようあまり寒くなりすぎないことを願っています。
お近くの方は、どうぞ見学してください。(餅投げはありません💦)

 

 

そんな朝ですが、
WB工法の我が家の温室度計によりますと
今朝の温度、湿度は、
 室温:16.3℃ 湿度:87%
 室外:13.0℃ 湿度:87%(6:20)
 床下:16.9℃
 部屋:17.7℃
 天気:雨のち晴れ

 

 

12日(日)に、尾道市向島町で予約制の見学会を行いました。

IMG_1903
予約制の見学会の良いところは、
何といっても 『ゆっくりと見れること!』と『聞きたいことを聞きたいタイミングで聞けること!』ですね。
今回も、皆さんゆっくりと見学いただき疑問に思うことをどんどん質問されてスッキリとされていたように思います。

 

玄関上がって、一番にパイン無垢の床の感触を確かめられていました。
「ほんのり温かいくて柔らかい感じがする」
「ちょっとボコボコとなった木目が足に気持ちいい」
「2階の合板の床と比べると無垢の感触がいいなぁ」

 

IMG_1813

 

天気が良かったので、窓を開けて最近のサッシの断熱性能の良さ体感していただきました(笑)

 

通気断熱WB工法は、空気を動かすことを考えた家づくりです。

 

特徴は、3つだけなんです。

 

そのうちの1つ

リビングの天井についている「省エネ君ヨドマーズ」は、

部屋の上の方に温かい空気、下の方に冷たい空気が留まることがないように室内の空気を動かしてくれる働き者です。

天井から壁・窓に沿って空気を動かしてくれます。

なので、冬に冷たい外気で室内の温かい空気が冷やされてできる『結露』が起きにくいです。

『結露』でお悩みの皆さま、出来た水滴はこまめに拭き取って窓のそばの空気を動かすようにすると少しは改善されるはずです。

是非、この冬に試してみてください。

「省エネ君ヨドマーズ」、一日8円ほどの電気代(省エネ)で空気をよどまないように動かしてくれる。とっても分かり易い名前でしょ(笑)

覚えてやってくださいね。

 

 

あと2つについては、またの機会にお話させていただきます。

 

 

 

ツカサの見学会には、時々OBのお客様が来てくださいます。

今回も来ていただけたので、家づくりで悩まれていたお客様の

「住んでみてどうですか?」

「他の住宅メーカーもみられましたか?」

「どんな風に家づくりをすすめていけばいいのでしょう」 など

とっても素直な質問に丁寧に答えてくださっていました。おかげさまで「ちょっと楽しみになって来ました!」と嬉しそうに帰られました。

 

奥様のお誕生日デートコースに寄って助けていただきました。本当にありがとうございました。

「久しぶりに見学会に参加し、我が家の良さを再確認できました(^O^)/」

とお返事いただきました。

 

住む人それぞれにこだわりが違うので、一軒一軒よ~く考えられています。

だから、‟家づくりは楽しい!”by大工の祥ちゃん そうです。

 

 

次は、

12月2日(土)、3日(日)に神辺町新徳田(神辺スイミングスクール南側)にて

リノベーションの見学会を行います。

これから、インタビューもさせていただく予定です。

またご報告させていただきます。お楽しみに!!

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報