2006.7.5

ワンダーな研究棟です。

こんにちは。
今日も朝から雨が降ったり、止んだりの天気です。
天気予報も傘マークばかりでイヤになっちゃいますね。
朝一から「段取りが狂ってしまう・・・」という会話で始まりました。
朝といえば、中国新聞の朝刊ですが、見ていただきました?
『権と八のちぎり絵』で市長から感謝状を貰った記事が出てましたねー。
もちろん、僕が個人的に貰ったわけではなく、商工会青年部の部長ということで
みんなを代表して行って来たのです。
市長室(応接室)も見ることが出来て、ちょっと得した気分です。
(部長をやってるといいことありますね。みんなのおかげです。)
さて、さて、そんな朝でしたが、我が家の温湿計によりますと、
今朝の温度、湿度は、
   室温:27.2℃ 湿度:73%
   室外:23.6℃ 
   床下:22.3℃
   部屋:26.6℃(蓄熱式電気暖房器OFF)
   天気:くもり時々雨
今日も湿度が70%を超えていますが、結構快適で
目覚めも良かったですね。
昨晩も雨が降っていましたが、涼しいくらいでした。
我が家では、まだ?寝るときには窓を閉めて寝ていますが、
寝室などは、扇風機無しでもヨドマーズのおかげで結構涼しいですよ。
弱の設定でも、ほんの少しだけ風というか空気が動いているのが
感じれますよね。(けっして腹を出してるわけではない・・・)
100-CIMG1139_CIMG1139.jpg
(これが『ワンダー・ベース』の研究棟の外観です)
さて、前回は『ワンダー・ベース』の紹介に入る前に終わっていた
ような気もしますし、続いて報告いたします。
まずは、前回、一棟丸ごとおさまった真夏に真冬の環境が作れるほどの
研究棟があるといいましたが、これがスゴイんです。
外周部は私たちが使っている断熱材と同じものですが、
厚みが300mmのもので覆われていました。(ひぇー)
100-CIMG1132_CIMG1132.jpg100-CIMG1136_CIMG1136.jpg
(ちょっと見えにくいけど断熱材と観察窓)
ここでは、いろいろな‘目論見’があるようで、
今も中に建物が建築中でした・・・あれ?秘密でしたか?・・・ヤバイ?
『スーパーハットヘルス』って言葉も出てたなー・・・あれ?これもマル秘でしたか?
こんな感じでWBは、まだまだ進化していくんですね。
『いい家を建てて喜んでもらう』そのために、
『ワンダー・ベース』が出来上がったんですね。
文字通り、中枢であり基地になるんですよね。って
ジンワリ、健悟君あたりにプレッシャーもかけておきましょう!!
100-CIMG1134_CIMG1134.jpg
(通湿透過の実験装置の一部です)
また、ここでは今回の大臣認定のための実験装置の一部も見せてもらいました。
以前見た、寺島社長の手づくりモノとはだいぶ違ってましたね・・・。
でも、あの不恰好なモノ(スミマセン)があったから、ここまで来ているんですよね。
そこで大工のひとり言
「やっぱ、情熱ですよね。」
不恰好でもいい、まずやってみる!
ですよね。
またまたスミマセン。

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報