2018.11.7

「空気がキレイな家」完成見学会

開催日時:2018年11月10日(土)・11日(日) 10:00~17:00

場所:福山市田尻町

こんにちは。
WB工法で、空気がキレイで『深呼吸したくなる家』を建てている
ツカサ工務店の大工の祥ちゃん相方こと、藤井慶子です。

 

ニュースレターを読まれている皆さまには、昨日チラシを発送させていただきました。

おそらく、今日中にはお手元に届くはずです。見てくださいね。

 

今朝の、
WB工法の我が家の温室度計によりますと
今朝の温度、湿度は、
 室温:17.4℃ 湿度:61%
 室外:10.5℃ 湿度:84%(5:52)
 床下:17.2℃
 部屋:18.2℃
 天気:晴れ

 

 

それでは、予告させていただいていました見学会の見所をご紹介させていただきます。

 

 

昭和な和風高断熱昔ながらの職人にこだわた家づくり。

 パイン無垢の床板床暖房コットンクロスロフトのある自然換気WB工法の平屋

 

日時:11月10日()・11日(

   10:00~17:00

場所:福山市田尻町

W1200Q75_I様地図

※もし道に迷ったら…TEL090-6503-1794(藤井まで)

 

シラスそとん壁の平屋

W1200Q75_P1260631

瓦の屋根、手塗りの外壁、玄関庇は銅板一文字葺き。

風雨に耐え、メンテナンスしやすい材料と造りにしました。

長期優良住宅です。

手塗りの外壁は、『シラスそとん壁』と言います。

原材料は、九州のシラス台地の火山灰です。

詳しくは、以前書いた「シラスそとん壁」を読んでください。

色は、今年の8月に発売された<新色>です。

 

明るくて広々としたLDK

W1200Q75_P1260699

窓を大きめにとって、明るくして広々したリビング。

寒がりの奥様に、床暖房は嬉しい!

足元が暖かいと幸せな気分になります。

LDKは、20畳です。

照明の上に付いているのは、WB工法オリジナル部材『省エネ君ヨドマーズ』

名前の通り、1日8円の電気代で部屋の空気が淀まないようにファンが回っています。

『ヨドマーズ』の効果は、窓際の空気を動かしてくれるので結露がおきにくくなります。

敏感な方は、壁際に立つとその風を感じることが出来ます。

 

中霧島壁の和室は、空気が違う

W1200Q75_P1260703

床の間と仏間のある本格的な和室は、檜の柱とシラスの塗り壁の真壁造り。

外壁の『シラスそとん壁』と同じ材料で造られた、内装材『中霧島壁』です。

調湿効果、マイナスイオン効果があるからか、ツカサのOB様からは、

「よく寝れる~」と評判です。

この色は、今年の8月に発売された<新色>薄いグリーンです。

 

夢のあるロフト

W1200Q75_P1260663

平屋の小屋裏を利用してロフトをつくりました。

実は、夏の涼しさのポイント!

隠れ家のようで、ご主人のお気に入りです。

 

大きな食品庫のあるキッチン

W1200Q75_5

キッチンは、タカラのホーローキッチン。

丈夫で長持ち、さらに磁石が付いて何かと便利。

左横に冷凍庫が置ける1坪の食品庫があります。

右横には、脱衣室。家事動線を考えました。

 

スタディコーナー

W1200Q75_P1260691

リビング横にL字型のカウンター机と収納棚を造作したスタディコーナー。

正面には、ご主人が準備したコルクボードを貼ります。

 

中霧島壁の部屋は、よく眠れる

W1200Q75_P1260604

将来は、子ども室として間仕切りも出来る洋室。9畳です。

思い切って塗り壁にしました。

よく眠れて、勉強も出来る?

洋室の中霧島壁も、今年8月に発売された<新色>です。

薄い水色です。

 

WB工法オリジナル部材『フローヘルス』

W1200Q75_8

家の所々にWB工法専用のフローヘルスがついています。

夏は、床下の涼しい空気を取り入れる穴です。

 

W1200Q75_P1260664

昔ながらの「和風」がお好きなご夫婦です。

玄関といえば・・・「引戸」「欄間付き」ということで引戸の上に欄間がついています。

どこか懐かしい~、ホッとする玄関です。

 

ツカサ工務店は、

「機械の力ではなく、家自体が自然の力で換気するWB工法」の家を建てています。

WB工法が開発されて20年。

すでに全国で約12000棟以上の家がWB工法で建てられています。

WB工法の家は、自然の力で家自体が呼吸する家です。

その自然の気持ち良さをI様邸で体験ください。

 

「空気がキレイな家」なので、是非実際に足を運んでいただき

見て、感じていただきたいと思っています。

会場にてお待ちしています。

 

 

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報