2019.3.12

『書庫のある家』の現状報告です。

開催日時:2019年4月20日(土)・21日(日) 10時~17時

場所:福山市春日町

こんにちは。
WB工法で、空気がキレイで『深呼吸したくなる家』を建てている
ツカサ工務店の大工の祥ちゃん相方こと、藤井慶子です。

 

二女の高等学校の卒業式も無事に終わりました。

「無遅刻・無欠席・無早退」で6年間通いました!(ささやかながら自慢です(笑))

有難いことに、第一志望大学に通えることになりました。

これから、引越しの準備です。

寮に入れますよ~に。

 

 

今朝の、
WB工法の我が家の温室度計によりますと
今朝の温度、湿度は、
 室温:15.1℃ 湿度:51%
 室外:6.7℃ 湿度:85%(7:00)
 床下:12.1℃
 部屋:15.9℃
 天気:曇り

 

すみません💦

更新が空いてしまいました。

 

4月20日(土)・21日(日)に完成見学会を予定している

『書庫のある家』の進捗状況をご報告させていただきます。

 

外観です。

こちらのお宅は、手塗りの外壁『シラスそとん壁』を塗ります。

只今、その準備に入っています。

 

今は、黒いフェルト紙を貼って、波ラス網を張っている状態です。

IMG_3657

 

この後、下塗り材を塗ります。

下塗り材を塗りながら、ひび割れ防止に『クラックノンネット』を貼ります。

下塗りを塗ったら、しばらく乾かします。

この時に、ほとんどの施主様が

「自分たちが選んだ色ではないけれど…」と心配されます。

乾いたら上塗り材を塗っていきます。ご安心ください。

 

こちらの『シラスそとん壁』の色は、

昨年11月に見学会をさせていただいた田尻町の平屋
『昭和な和風高断熱、昔ながらの職人にこだわた家づくり。

 パイン無垢の床板床暖房コットンクロス。ロフトのある自然換気のWB工法の平屋

と同じ色です。

 

W960Q75_image1

右ページの一番下の黒い色です。

 

ツカサお薦め手塗りの外壁材シラスそとん壁について、

興味がある方はこちらをクリックしてください。

 

家の中は、一番の“こだわり”である

6882冊置ける『本棚』造りになっていきます。

棚柱も壁の中にスッキリと納められるように、大工さんが工夫してくださいます。

楽しみです。

見学会に来られたら、是非 大工さんの工夫を確認してください。

 

 

IMG_3663

これは、キッチンの様子です。

横に細長い窓は、明り取りの窓です。

キッチンの奥は、お風呂と洗面脱衣室になります。

 

さぁ~。これから大工仕事の総仕上げとなります。

 

4月20日(土)・21日(日)の見学会をお楽しみに~❤

 

まだまだ、これからも進捗報告はさせていただく予定です(笑)

 

カテゴリー

  • イベント情報
  • お知らせ
  • 大工のひとり言
  • 最新の投稿

    バックナンバー

    イベント情報